NO,1音速の貴公子「アイルトン・セナ」

80年代後半から90年代 前半にかけて、数々の記録F1世界選手権において、
1988年・1990年・1991年と、計3度ワールドチャンピオンを獲得した。
音速の貴公子と親しまれた天才F1レーサー。1994年5月1日――突然、セナが命を落とした。
マスター永遠のヒーローのひとりです。
ドライビングテクニック!抜かれたら抜くだけ!度胸満点文句なし!永遠のヒーロー「セナ」




スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR